2019年ハロウィン衣装

2019年ハロウィン衣装計画 その2~ユザワヤで生地を購入~

20191009ハロウィン衣装生地アイキャッチ
スポンサーリンク

ハンドメイド作家のcaccio(カッチョ)です。

2019年のハロウィン衣装製作過程をシリーズでご紹介しています。
前回の記事はこちら↓

20191007ハロウィン衣装デザインアイキャッチ
2019年ハロウィン衣装計画 その1~今年は赤いきつねと緑のたぬき~子供のハロウィン衣装を手作りしてみたいとお考えですか?こちらの記事では2019年に実際に作る衣装の製作過程をシリーズでご紹介しています。第1回の今回は、仮装衣装を何にするか考えた過程とデザイン画をご紹介しています。どうぞご覧ください。...

 

今回ご紹介するのは、衣装に使う生地を購入した時のお話です。

まずは必要な生地の長さを計算する

10月に入ってから、やっと衣装のデザインは決まりました。
次は衣装に使う生地の購入です。

普通、洋服を作る時は購入する生地の長さ=用尺と言います)が本等に書かれています。
しかし、今回参考にさせていただくサイト(【おさいほう】水干もどきの縫い方)には、大人用のフリーサイズの長さしか書かれていませんでした。

そこで子供達の体の各サイズを測り、参考サイトのパーツの配置等を参考にして、用尺を計算しました。

  • 140cmサイズの服を着ている娘の上着用の赤の生地→2m40cm
  • 130cmサイズの服を着ている息子の上着用の緑の生地→2m10cm
  • 二人のズボン用の白の生地→170cm
  • きつねの耳としっぽ用ファー 少々
  • たぬきの耳としっぽ用ファー 少々

これで正解かはまだ分かりませんが、取り敢えずこれだけ買ってくる事に。

生地を買いに、いざユザワヤ五反田TOC店へ!

どこで生地を買うかですが、タイミング良くユザワヤのLINE@で「1商品のみ40%OFFクーポン」が届いたので、ユザワヤへ行く事にしました。

私の行きつけは、ユザワヤ五反田TOC店。
以前こちらの店舗を詳しくご紹介した記事がありますので、ご興味ある方は見てみてくださいね↓

20190912ユザワヤ五反田店アイキャッチ
ユザワヤ五反田TOC店の活用法をご紹介!【アクセス・店舗内・周辺のおすすめ店舗】ユザワヤ五反田店についてお調べですか?この記事では、ユザワヤ五反田TOC店に長年通っている私が、アクセスや店舗内の様子、周辺のおすすめ店舗などをご紹介しています。行く前に事前に情報を調べたい方は、ぜひご覧ください。...

 

ユザワヤへ着いてまず向かったのは、無地の綿生地コーナー。
綿100%の生地と一口に言っても、厚みによって色々な種類があります。

ハロウィンの衣装は作っても4~5回しか着ないので、私は質よりも価格を重視しています。
近寄ったら安っぽいと分かっても、遠目から見ればまあまあの出来に見えるくらいが目標です(^^;)

なので今回は、綿生地の中でも一番薄くて一番安い「シーチング」という生地を選びました。
丁度良い色の赤・緑・白の生地があったので、それぞれ計算した分を購入しました。

20191009ハロウィン衣装購入生地

予算が許せば「コスチュームツイル」という、コスプレ衣装に向いている良い生地があったんですけどねえ。
何年も何回も着るものではないので、妥協しました(T▽T)

ファー生地は100円ショップや既製品を探そう!

次に探したのは、きつねとたぬきの耳やしっぽに使うファー生地です。

ユザワヤにもファー生地は売っていたのですが、1m×1mのように大きく、値段も1,000円前後しました。
耳やしっぽ用に少しあればいいので、これではちょっと無駄になってしまいます。

そこで探してみたのは、隣りの100円ショップ・ダイソーです。
この季節、ファーやボア生地で出来たバッグやクッション等の小物がたくさん売られていて、それを分解して使えば必要な量が安く手に入るのです。

しかし、ダイソーの店内をくまなく探してみたものの、ちょうどいい色のファー素材が見つかりませんでした。
ダメ元でユザワヤに戻り日用品コーナーを探してみた所、丁度良い大きさのネックウォーマーを見つけました!

20191009ハロウィン衣装きつね色のファー

どうですか?もう、これぞきつね色!って感じの丁度いい茶色ですよね(^^)
見つけた瞬間、嬉しくて小躍りしたい気持ちになりました。
値段も437円とお手頃で、リバーシブルなので表裏十分生地が取れそうです。

このように、ちょっとだけファー生地が欲しい時は、既製品を探した方が安く済む場合がありますよ。

足りない材料は順次探していきます

他にも「菊綴(きくとじ)」という糸を丸く結んだ飾りも作りたかったので、ダイソーで丁度良い糸を探しました。
すると、レース編み用の糸が一番良さそうだと感じました。

白の糸はすぐに見つかったのですが、ピンク、緑、黄色の糸はいまいち色が気に入りませんでした。
なのでこれらの糸はまた入荷されないか、他の店舗には置いてないか、何かのついでに探していこうと思います。

また、たぬきの耳としっぽ用のファーも良い色が見つからなかったので、もう少し探していきます。

コスプレ衣装を作る時は、色々な材料が必要になります。
できれば買い物は一回で済ませたいですが、気に入った材料が無かった場合は無理に代替品を買わない方がいいと思います。
妥協して買った後すぐに、他の店でより良い材料が見つかる事も多いのです(^^;)ナンドコウカイシタコトカ・・・

上着とズボンを作るのに日数がかかるでしょうから、その間に他の材料を探していこうと思います。

ハロウィン衣装生地購入のポイントまとめ

最後にハロウィン衣装の生地購入のポイントをまとめておきます。

*ハロウィン衣装生地購入のポイント*
  • 子供の体のサイズを測り、必要な用尺を計算する。
  • 手芸店のクーポンがあれば利用する(メルマガ、LINE@、チラシ等)
  • 数回しか着ない物なので、予算はできるだけ抑える。
  • ファーやボアは、少しだけなら100円ショップ等の既製品を使うと良い。
  • 気に入る材料が見つからなければ、無理して買わず入荷を待ってみる。

 

次回は購入したシーチング生地を使って、ズボンを作る所をご紹介したいと思います。
それでは、また。

ハッピーコスチューム
キッズ用のかわいいハロウィンコスチュームがたくさん揃っています。

 

minne.com

☆☆ブログランキング参加中です。下の画像をクリックしてくれるとcaccioがとても喜びます^^)/ヨロシク!☆☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村
↑ひよこちゃんツンツンしてね!


人気ブログランキング
↑こっちのひよこちゃんもお願いします!