マンガ日記

おポンチ家族漫画:パッちゃんの苦手な食べ物克服法

嫌いな野菜を食べさせるおススメの方法

スポンサーリンク

ハンドメイド作家のcaccio(カッチョ)です。

今日は、子供の偏食で困った時の私の必殺技をご紹介します。

苦手な野菜克服法

これは息子のパッちゃんがまだ4歳の年中さんだから通用する方法なんですが(^^;)、食べ物の気持ちを代弁して同情を引いて食べてもらう作戦ですw

パッちゃんはみかん、キウイ、パイナップル、トマト等、酸味がある食べ物が苦手なんですね。
これは甘いやつだから大丈夫だよ、食べてごらんって言っても「すっぱいから食べられないよー!」と断固拒否です。
あと固めだったり大きめの野菜なんかもなかなか食べません。

そういう時はスプーンにそれを乗っけて口の前に持っていき、その食べ物が言いそうな事をなるべく口を動かさずに言うんです。
ポイントは・・・

◎その食べ物が食卓に上がるまでの苦労話をする。
◎育ててくれた人、作ってくれた人の一生懸命さを語る。
◎「あなたに食べてほしい」と訴える。
◎「寒いよー!早く〇〇ちゃんのあったかいお腹の中に入りたいよー!」と急かすw

などなど、色々な話術を駆使して子供に「僕が食べてあげなきゃ!」と思わせると、さっきまでの渋りが嘘のようにあっさり食べてくれたりします。

声色もフルーツならかわいい感じ、大根なんかだと野太い無骨な感じ、干しブドウだとおばあちゃんっぽく等、変化を付けるとそれらしくなります。

一つ食べたら「あーん、私もパッちゃんに食べて欲しいー!食べて食べてー!」と次々口に運びます。

子供も野菜の反応が人形劇みたいで楽しいのか、ゲラゲラ笑いながらパクパク食べてくれますよ。
偏食で困っている方はぜひ一度お試しください(^^)
それでは、また。

caccio
caccio
その他の漫画も見たい方は「マンガ日記」カテゴリーへどうぞ!

minne.com

☆☆ブログランキング参加中です。下の画像をクリックしてくれるとcaccioがとても喜びます^^)/ヨロシク!☆☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村
↑ひよこちゃんツンツンしてね!


人気ブログランキング
↑こっちのひよこちゃんもお願いします!