ハンドメイドショップ CHICK CHICK PICNIC

「おもしろかわいい こども服と雑貨」のハンドメイドショップです

アイロンシートは洗濯に耐えられるのか?実証実験してみました

calendar

reload

スポンサーリンク

アイロンプリントシートについて

こんにちは、caccio(カッチョ)です。

今日は私の作品によく使っている2種類のアイロンプリントシートをご紹介します。

まずはこちら。A-one(エーワン)という会社の「アイロンプリントシート(白・薄色生地用)」です。

こちらは画像を反転させてプリントして、布に転写するシートです。私の作品だと、コックさんセットのエプロンのワンポイントイラストや、ヘルメット帽子の安全第一の文字の部分に使用しています。シートと言っても布にアイロンで圧着させるので、ほとんど段差を感じないくらい薄いです。市販のTシャツのプリントに近い感じで出来ます。

布プリについて

そしてもう一つが、同じくA-oneの「布プリ(細目・白無地)」です。

こちらは布状のシートにイラストを印刷して、それをそのまま切り抜いてアイロンで圧着して使います。私の作品だと、UFO帽子の窓のイラスト部分に使用しています。張りがあり、伸びないので耐久性が強そうです。

洗濯しても大丈夫なの?

これらはどちらも家庭用インクジェットプリンターで印刷して使っています。こう言うと「洗濯するとインクがにじんだり、プリント部分が消えちゃったりするんじゃないの?」と心配になるかもしれませんね。実際、パッケージの注意書きにも「洗濯回数を重ねると次第に転写部分の品質は低下します」と書かれており、私も販売サイトの注意書きにそのように書いてあります。

しかし、パッケージの表面には「洗濯OK」「水にも強い」と書いてあり、アイロンプリントシートに至っては使用例が体操服のゼッケンになっています。これでは洗濯するなという方が無理がありますよね?(;^ω^)

そこで洗濯するとどうなるのか実際にやってみる事にしました。使用したのはUFO帽子(布プリ)、コックさんエプロン・ヘルメット風帽子(アイロンプリントシート)です。実験に使用したのは息子用の私物や試作品ですのでご心配なく。

優しく手洗いしてみる

まずは洗面器一杯のぬるま湯に、液体洗濯洗剤をひとたらし入れた洗濯液を作ります。
ここに・・・

洗剤をたらーり投入

最初に洗濯前のプリントをご覧ください。

●UFO帽子(布プリ)

●コックさんエプロン(アイロンプリントシート)

●ヘルメット風帽子

これらを洗濯液にひたします。

ジャポーン!

泥汚れが付いてこすり洗いなんてのを想定して、シート部分を指で少しこすってみました。

はい、濡れたものがこちらになりま~す(3分クッキング風)

さて、結果はいかに?

濡れたものを洗濯機で1分間軽く脱水し、陰干ししました。余談ですが、帽子を干す時は裏地のみを洗濯バサミで挟むと、乾いた時に表地に洗濯バサミの跡が残らなくて良いです。

さてさて、乾いたものがこちらになります!

・・・いかがですか?私個人の感想を言うと、1回の洗濯ではほとんど変化が見られませんでした。もちろん10回、20回と回数を重ねればそれなりに色落ちもしていくのでしょうが、子供の帽子ですのでその前にサイズアウトしてしまうかもしれませんね(^^;)

以上、アイロンシートの洗濯実験でした。「色落ちやにじみが不安でちょっと手が出ないわ~」と思っていた方の不安が少しでも解消出来たら嬉しいです。これらの作品はminneで販売中ですので、気になった方はどうぞお店をご覧になってくださいね。v(。・ω・。)ヨロシク♪
それでは、また。

minne.com

☆☆ブログランキング参加中です。下の画像をクリックしてくれるとcaccioがとても喜びます^^)/ヨロシク!☆☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村
↑ひよこちゃんツンツンしてね!


人気ブログランキング
↑こっちのひよこちゃんもお願いします!

この記事をシェアする

プロフィール

caccio (カッチョ)

caccio (カッチョ)

こんにちは。ハンドメイドマーケット「minne」にて「CHICK CHICK PICNIC(チックチックピクニック)」という、ハンドメイドの子供服や雑貨のお店を開いています。

こちらのブログでは、商品製作の進捗状況や販売予定をお知らせしています。また、お出かけレポや育児マンガ等もご紹介しています。 [詳細]