日々のあれこれ

ミシンを修理屋さんに出してみた ~オーバーホール体験記~

スポンサーリンク
20210624ミシン修理体験記アイキャッチ

ハンドメイド作家のcaccio(カッチョ)です。
「CHICK CHICK PICNIC」というブランド名で「おもしろかわいい こども服と雑貨」を製作しています。

私が使っているミシンは購入から8年程たっています。
今回初めてプロの修理屋さんにオーバーホール(分解してのメンテナンス)に出したので、その流れと感想をご紹介したいと思います。

  • ミシンが故障してしまって修理に出したい方。
  • 特に故障はないけど古くなってきたので、分解して掃除や注油をして欲しい方。
  • ミシンの修理の流れを知りたい方。

そのような方々に向けて、プロのミシン修理屋さんに修理依頼した場合のやり取りを分かりやすくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ミシンをオーバーホールに出そうと思った理由

娘の子供服作りにハマって、8年程前に購入した私のミシン。
機種はブラザー社の「ADESSO Ⅱ」というものです。
この8年間小さな謎のトラブルはありながらも、謎の回復wを繰り返して使ってきました。

2021年現在、ハンドメイド作家となった私はミシンをかなり酷使してきました。
6月は販売数が落ち着いているのですが、例年通りだと7月からはまた忙しくなりそうでした。

作ってみたい新作のアイディアもいくつかあったので「忙しくなってから故障して慌てるよりは、ここらで1度プロの修理屋さんできちんとメンテナンスしてもらおう」と思い立ったのです。

依頼する修理屋さん探し

オーバーホールに出そうと決めてから、次にしたのは「依頼する修理屋さん探し」です。
なにせ修理に出すのは初めてなので、

caccio
caccio
「壊れてないのに依頼して怒られないかな?」

「修理を依頼したのに、新しいミシンを買えと売りつけられたらどうしよう?」

「法外な修理代を請求されたら・・・こ、怖い!」

と、頭の中でグルグル考えてしまって、どこに頼もうか決めかねていました。

そこで「Twitterで実際にミシンを修理に出した人の感想を探して、評判の良い所に決めよう!」と決断しました。

そこで「ミシン 修理」で検索してみると、よく名前が出てくる修理屋さんがありました。
それが「tetetta みしん工房」さんです。

tetettaさんに依頼した方がみなさんとても満足しているようで、「信頼できる」「感じが良い」「次もまたお願いしたい」と良い意見ばかりだったのです。
それで私もtetettaさんにお願いしようと決められました。

スポンサーリンク

見積~修理依頼まで

tetettaさんのホームページを見にいってみました。

評判通り誠実そうな文章や、修理したミシンの写真を紹介するブログ、ミシンに関する豆知識を紹介するブログなどがあり、これなら信頼しておまかせできると感じました。

「お問い合わせ」ページに「お問い合せやお見積りは全て無料でございます。」とあったので、早速入力フォームに必要事項を記入して見積をお願いしました。

初めまして。

現在のミシンを購入して8年程たちます。ハンドメイド作家をしているのでほぼ毎日使用しているのですが、購入してから1度も手入れをした事がありません。

特に故障個所はないのですが、分解してほこり取りや注油をお願いした場合、おいくらくらいになるでしょうか?ご返答よろしくお願いいたします。

このような問い合わせメールを6月17日(木)午前中に送ると、その日のうちにお返事をいただきました。

機種や使用年数、故障の症状によって見積は違うでしょうからお値段は伏せますが、私がネットで調べたオーバーホールの相場とさほど変わらなかったので「ではそれでよろしくお願いします」と正式に依頼しました。

梱包~発送まで

正式に依頼すると、tetettaさんが詳しい梱包&発送方法をメールで送ってくれました。

ミシンの梱包方法
  • 購入時の箱があればそれに、なければミシンより一回り大きいダンボール箱に入れる。
  • ミシンの上下左右をパッキン、新聞紙、使い古したバスタオルや古着などで厳重に梱包する(輸送途中にミシンが動いて破損するのを防止する為)
  • 箱の上部に「ミシン在中」「コワレモノ」「天地無用(この面が上)」と記入する。
ミシンの発送方法
  • どの運送会社でも構わないので元払い(発払い)で発送する。
  • 佐川急便の着払いが使えるなら後で送料は請求されるけど少し割安にできる(返送の送料はtetettaさんが負担してくれる)
  • 佐川急便の場合は、梱包が完了してから最寄りの営業所に「着払い伝票を持って集荷に来て欲しい」と依頼すると、家まで集荷に来てくれる。

本当はもっと詳しく書かれていたのですが、ポイントを押さえるとこのような内容でした。
少し割安ということでしたので、私は佐川急便の着払いで発送することにしました。

箱は自宅にあったフィットネス器具の空き箱を使い、プチプチ梱包材でくるんで底にはフリースの上着を敷きました。
ミシンの足は非常に弱く、ドンッと置かれると折れたりするから底の保護は大切だそうです。

梱包が終わり最寄りの営業所をネットで調べ、電話しました。
「着払いで集荷をお願いします」と伝えると、6月18日(金)午後3時くらいに電話して夜の20時くらいに集荷にきてくれました。

修理~支払まで

6月20日(日)16時頃にミシンの到着報告と現在の進捗がメールで送られてきました。
私は気付かなかったのですが、やはり8年間も使用している為所々不具合があったそうです。

  • 破損している内釜
  • 無くなっている糸切り部のブラシ
  • 切れ味の悪い糸切り部のカッター

こちらは交換が必要との事でした。
(内釜は分かりませんでしたが、確かにたまに糸が切れない事があったし、ゴミかな?と思って毛の固まりみたいな物を取り除いた記憶が・・・^^;)

次にメールが来たのが6月21日(月)13時頃でした。
この時にはすでに修理が完了しており、修理料金と支払い方法が書かれていました。

修理料金は見積時より交換部品代が加算されていましたが、想定の範囲内で済みました。
この料金で8年分の汚れと故障個所が直るなら、私としては大満足でした(^^)

支払はネット銀行で振込できたので、メールを読んですぐ振込みました。
入金確認後返送だったので、なるべく早くミシンを使う為です。

すると21日(月)の夕方に、tetettaさんから修理内容を伝える電話がきました。

  • 内部の金属部が酸化していたので磨いた。
  • 内釜の一部が欠けていたので交換した。
  • 糸切り部のブラシがなくなっていたので交換した。
  • 糸切り部のカッターが切れなくなっていたので交換した。
  • 内部に注油した。

このような内容を説明していただきました。
そして、今後ミシンを使う時のポイントも教えてくれました。

  • スピードは一番速くすると内部の金属部が熱を持って膨張してしまう。膨張すると金属が当たって壊れてしまう。
  • スピードは中ぐらいにして、1時間使ったらしばらく休憩した方が良い。

今まで一番速いスピードでガシガシ縫っていた私にとって、目から鱗のアドバイスでした。
だからたまにガガッ!と音が鳴って動かなくなるなんて事になってたのかな~(^^;)

スポンサーリンク

ピカピカのミシンが帰ってきました!

6月22日(火)の朝に、tetettaさんからメールが来ていました。
明日23日(水)午前中着で返送手続きをしてくれるとの事でした。

そして23日、予定通り午前中にミシンが到着しました!
私が送る時入れた箱よりずっと頑丈なミシンの空き箱に、たくさんの新聞紙を入れて厳重に梱包して返送してくれました。

「到着後1週間以内に動作チェックをお願いします」との事でしたので、早速開梱して元の位置にセッティング。

まず驚いたのは外側も全部ピカピカに磨かれていた事でした!
私のミシンは白いボディなので、8年間も使っていると黒ずみやホコリ等も目立っていたのです。
それが全部きれーいに磨かれて、真っ白になっていました。
思わず「お、お前、こんなにきれいにしてもらって・・・懐かしい!」と、買った当時の事を思い出しました(^^;)

針周辺に丁寧に巻かれた梱包材を取り除くと、tetettaさんが縫ったらしい試し縫いの布が挟まれていました。
うん、どの縫い目もきれい。ボタンホールも完璧です。

自分でも縫ってみようと思って押さえのレバーを上げてみると、今までよりもグッと硬い感触が。
どうやら8年間の振動でレバーのネジが緩んでいたのでしょうね。その辺もしっかり締めていただいたようです。

縫ってみるとスムーズに進む生地。返し縫いの反応も心なしか速くなったような気がします。
これから繁忙期に入りますが、気持ちよく安心して作業ができそうです(^^)

ミシンの修理体験記まとめ

6月17日(木)に見積依頼メールを送って、6月23日(水)午前中には修理が完了しました。

ミシンのオーバーホールというと2~3週間くらいかかるのかなぁと思っていましたが、なんと5日間で全部終了しました。
依頼したお店や機種、故障内容によって違うのでしょうが、私が依頼したtetettaさんは想像以上に迅速に対応してくださいました。

ミシン修理のポイント
  • ネットの口コミで評判の良い修理屋さんを調べる。
  • ホームページの内容を読んでみて信頼できそうか判断する。
  • メールで見積依頼をする。
  • 修理料金に納得したら修理依頼をする。
  • 輸送途中で壊れないよう、頑丈な箱でしっかり梱包して送る。
  • 指定された期限を守って修理料金を入金する。

今回私は急いでいたし迷いたくなかったので1社のみに見積依頼しましたが、時間があって最安値で頼みたいという方はいくつかの会社に見積依頼して比較検討した方が良いと思います(これを「相見積もり」といいます)。
でも、ミシンの修理というのは専門性が問われる特殊な技術だと思いますので、あまりに安過ぎる所はちょっと怪しいかもしれません。

tetettaみしん工房さんは、口コミの評判通り誠実な対応で良い業者さんでした。
お電話で話した時も、丁寧にミシンの状態や使い方を説明してくださり、安心感がありました。
もしまたミシンが故障した時は、迷わずtetettaさんに依頼したいと思います。
(修理料金が知りたい方は、見積無料なのでtetettaさんにご相談くださいね)

この記事がミシン修理に迷われている方の参考になれば幸いです。

———————

「CHICK CHICK PICNIC」というブランド名で「おもしろかわいい こども服と雑貨」を製作しています。

代表的な作品は赤ちゃん用の小さな化粧まわし「えびすこくん」です。




こちらのページにえびすこくんを着けたかわいい赤ちゃんの着画像をたくさんご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください(^^)

20210506えびすこくん感想&着画像アイキャッチ4
赤ちゃん化粧まわし「えびすこくん」ご感想&着画像のご紹介・4赤ちゃんへの出産祝いや、お子様へのお誕生日プレゼントをお探しですか?この記事では、赤ちゃん化粧まわし「えびすこくん」について、実際にご購入された方のご感想や着画像をご紹介しています。どうぞご覧ください。...
スポンサーリンク